続・安藤三緒の独り言

ライブ情報☆1月28日(金)八王子びー玉☆2月5日(土)八王子papaBeat

ペプシしそ味についての試飲レポート

イメージ 1

コンビニで奇妙な液体を発見。

ペプシしそ味??」

しそ風味のためか、緑色をしている、ペプシコーラの新作である。以前、青いペプシも販売されていたらしいが、それは見たことはなかった。

そこでなぜか購入してみた。冒険する歳でもないがおそらく「ペプシ」というブランド名に惹かれたようである(または、とある理由から「ペプシ」を進めてくる私の友人の影響もあり、潜在的ペプシを見たら「買わなくては!」と思ってしまうせいかもしれない)。

とりあえず、かすかな期待を胸に自宅へ帰宅。

試飲している様を効果音付でレポート。

プシュッ(開封音)
トクトクトク(コップへ注ぐ音)
カラーン(氷が崩れる音)

「あ、しその香りがする。」

この時点で爽やかなしその香りが漂ってくる。欧米の飲みモノに似つかわしくない、和の雰囲気を醸し出している。

では、一口。

ごく(喉のなる音)

「あ、しその味がする。」

当たり前ではあるが、しその味がする。てゆうかしその味がする以外の感想は述べようがない、ただのしそ味の炭酸飲料である。

「...コーラ、じゃないな。」

そう、勝手に「しそ味のコーラ」と思っていた私が悪いのであるが、そのため少しガッカリした事は言うまでもない。見た目ハンバーグなのに食べたら甘くて実はよくできた和菓子だった的な思い込みである。

しかし、実際「しそ味のコーラ」だったとしたらどうだろう。
きっとまずい。たぶん開発の段階でその案は絶対に出ていたとは思うが、作ってはみたがやっぱりボツになって、「まあ、普通だけど、しそ味の炭酸水な感じでいいんじゃん?どうせ期間限定ものだし(英語)。」とかなんとか言って、結果こうなったのだろうと推測される。

だがしかし、なぜ「しそ味」なのか。そんなマイナーな味付けをなぜ。アメリカ人の考えはしばしばよくわからない事がある。以前「カレーライス」とカタカナで書いてあるTシャツを着た外人に遭遇した時と感覚が似ている。まあ購入した私も私であるが。

まとめると、見た目には一瞬驚くが、よく考えると緑色の炭酸飲料水はすでに「メロンソーダ」があるため、それほど驚く事ではなかった事。味はうたい文句にもあるように「しそ味」の炭酸水で、決してまずくはないという事。
以上。

おためしあれ。