続・安藤三緒の独り言

ライブ情報☆1月28日(金)八王子びー玉☆2月5日(土)八王子papaBeat

結局

イメージ 1

フォーエバートゥエンティーワンのプレオープンパーティーは、「パーティー」でも「ちょっとしたパーティー」でもありませんでした。

現地へ行ってみると、20代前後の女性達が店の前にうじゃうじゃと並んでおり、その装いの殆どが普段着でした。中には「プレオープンパーティー」の響きに勘違いしてドレッシーな装いの方もいらっしゃいましたが、基本的には皆さん普段着でした。

私はと申しますと、結局、普段着に毛が生えた程度のちょっとオシャレっぽい格好で参りましたので、

「あの人、なんか勘違いしてるんじゃないかしら?プフークスクス!」

と、笑い者にならずに済んだと胸を撫で下ろしました。
正直、危ないところでした。

しかし、「パーティー」と銘打っているからには、普通の店のオープンとは異なるのであろうと思いましたが、中に入ってみると、1階~3階まで基本は全フロアで普通に服を販売していたのですが、2階のフロアにだけは、スペシャルゲストの「オシャレセレブ」なる方がやってきて上がるのであろう「ちょっとしたステージ」と、ジュースだか、炭酸入りのお酒だかなんだかを配っている「ちょっとしたカウンター」と、ポップコーンの入ったボウルを持ってウロウロしている「ちょっとしたウェイター」と、ものすごくセクシーで美しい女性がDJをしている「ちょっとしたDJブース」があるのみでした。

「美女と炭酸とポップコーン」にごまかされそうになりましたが、これは私としては、アパレル関係のお姉さん達のいう「ちょっとしたパーティー」にはあたらないのではないかと思いました。

それにしても、人が、人が、人が(てゆうか女子が)ものすごくひしめきあっていて、買い物どころではなく、ジュースもこぼしそうで、ポップコーンはどうにもまずそうなので手をつけず、「オシャレセレブ」も見ず(誰か来る予定だったかも知りませんでしたが、ところで「セレブ」ってどういう意味なのか私は知りません)記念にネックレスを一点だけ購入し、その場を退散いたしました。

帰りに記念品として、「フォーエバートゥエンティーワン!フォーエバートゥエンティーワン!フォーエバー…」とたくさん書いてある、まっ黄色の折りたたみ傘をくれました。
差したら完全に歩く広告塔です。
これから関東地方は梅雨入りします。
なかなか抜け目ない戦略だと思いました。

機会があれば、また行きたいと思います。

しかし、結局「ちょっとしたパーティー」については未だに謎のままになってしまいました。