続・安藤三緒の独り言

ライブ情報☆1月28日(金)八王子びー玉☆2月5日(土)八王子papaBeat

NOWHEREのライブ

先日、Romaniのベーシストである安藤亮輔が、ベースを勤めるNOWHERE(ノーウェア)のライブを観に、下北沢club Queへ行って参りました。

この日はシンガーソングライターの近藤智洋さんが率いる「ザ・バンディッツ・リベレーション」というバンドと2マンで、とても楽しかったです。

印象的だったのは、どちらのバンドもみなさんとても楽しそうに演奏しているという事でした。
ライブを心から楽しみつつも、演奏や歌に全力を投じている姿は、とてもかっこよかったです。

ミュージシャンにとっては当たり前のようなお話ですが、恥ずかしながら、私はまだライブを楽しむまでの余裕がありません。夢中になっていて、気がついたらライブが終わっている、というような状況で、なんとももったいなかったなぁといつも思っている次第であります。

近藤さんの曲はCDで聴いたことはありましたが、この日初めてライブを観て、改めて「なんて素敵な曲なんだろう」と感じました。
バンドもすごくかっこよかったです。また聴きに行きたいと思いました。

NOWHEREを観るのは久々でした。
四身一体のグルーブと流れるような進行は観客をどんどんNOWHEREの作り出す音楽世界へといざないます。
しかし、引き込まれて聴いているといつの間にか、時間はあっという間に過ぎ去って、ライブは終わってしまうのです。


私も、そんなライブがしたいなぁと思いました。
いつもの事ながら、勉強させていただきました。