続・安藤三緒の独り言

2022年ライブ情報☆8月20日(土)八王子びー玉☆ 9月17日(土)八王子papaBeat

おうちdeカフェ

イメージ 1

近頃は便利なグッズがあるものです。

我が家ではほぼ毎日コーヒーを淹れるのですが、私はもっぱらカフェラテ派で、ミルクを入れます。その際、温めたミルクを専用の機械で「ウィーン」とやると、このようにふわふわな状態になるのです。

私は昔(小・中学生くらい)から、女子らしく家で喫茶店ごっこをするのが好きで、紅茶の淹れ方なんかにもうるさい方なのです。
このミルクをふわふわにさせるには、鍋でミルクを温めながら泡立て器でガチャガチャと泡立てていました。
しかし、今は便利な機械のおかげで、「ウィーン」とやるだけでらっくらくでこの状態にもっていけるようになりました(この機械が登場する前にもミルク泡立て専用のカップみたいなのがあったのですが、使用方法を文章にするのが難しいので説明しません。ちなみにそれで泡立てると、体力を使うのと、ミルクが冷めるためあまりおすすめしません)。

しかも、優れもののこの「ウィーン」とやる機械は、なんとヒャッキン(100円均一)に売っています。
105円で本格的なカフェラテが家で飲めるとあっては、これはもう買うっきゃないですね☆(なお、現在我が家ではこの「ウィーン」とやる機械は2台目で、そいつは有名メーカーの代物で、1250円もします。そいつはもはや「ウィーン」ではなく「ヴイーン」といった感じです。しかし、105円ので十分です。)

是非お試しあれ。

※ただし、気をつけて「ウィーン」とやらないと、家中にミルクが撒き散らされ大変な事になりますのでご注意を(特に電池を入れたすぐ後は)。